ホーム > 白髪染め > 白髪染めのあとの髪質の変化に悩む

白髪染めのあとの髪質の変化に悩む

白髪染めに行くようになって、美容院をいろんな手段で探したり、渡り歩くようになってしまった。理由は3つあって、一つめは料金、2つめはスタッフの対応、3つめは仕上がりの良さである。  「白髪染めのあとって、髪が硬くなってたり、きしきししてたりまとまり悪かったりしてしまって。でも、仕方ないんですよね?」この質問をどこの美容院に行ってもしている。 その質問の回答を期待しているところもあり、また誠意を試しているところもあり、だ。  「それなら、それを少しでも防ぐようなものもありますよ」と、オプションをおすすめしてくれる美容院もあるし、その時どうするか、それが嫌なら市販に頼る選択もありますよ、と話してくれる店長さんもいた。そんな会話を交わしながら、仕上がりも見ながらさまよっている。  結局のところ、白髪染めに限らず、「満足」にたどり着くためには、料金での選択は最後になるのかもしれないな、と思ってしまう。  そして、白髪染めの終わりにどれだけ髪を自己修復させられるかも、現在試行錯誤している最中である。

利尻カラーシャンプーの評判・口コミ!効果、副作用、成分は?